ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので良かったらポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村

2015年04月15日

建築地の選び方〜ファミリー世帯〜

我が家は私(妻)の実家の敷地内が建築地です。
実家と同じ町内に建売購入も考えましたが、土地代も含めると結構な金額になる上、分譲地なので隣とも密接しているからと親からの反対がありました。

土地代かからずに自分達の好きなように家を作れるのだからと、その意見はあっさり受け入れられました(笑)
それから5年の歳月を経て建築に至りました。

家のようにたまたま実家の土地に〜と言う方も結構居るとは思いますが、やはり土地から購入して〜と言う人の方が多いと思います。
この場合、建築地は本当に悩むと思います。

私達のようなファミリー世帯の場合は、幼稚園や保育園や学校、病院などが近くにあるか、近所に子供は多いかなど、子育てのしやすさも考慮しなければなりません。

その場合、一番は子育ての協力を得られる人が近くに居るかだと思います。

勤務地とお互いの実家が遠い場合は実家の近くに…と言うのは中々難しいとは思いますが、やはり何かあった時に頼れる親が近くにいるのは助かります。
子供が多ければ多い程、行事も多いし、小さい子連れの人は大変です。
共働きの場合は特に子供に何かあった時にお迎えを頼めたりするので安心です。

逆に親世代が年老いた時、様子を見に行ったり、手伝ったりするのにも近くに住んで居れば行きやすいし、何かあった時も安心です。


どうしても実家の近くが無理な場合は、子育て層が集まりそうな分譲地や近くにファミリー世帯向けのマンションがある場所から探すのも手です。
同じような環境の人は沢山いるので、お互いに子供を預け合ったりできる仲間を見つけやすいと思います。

私の友人にも、実家は遠いけれど、ママ友同士で助け合ってる人達は沢山います。

環境が気に入った!とか安かったから!だけではなく、そういう視点でも考えると住み始めてから大変だった…なんてことにはならずに済むと思います(^^)


posted by marimo at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築地環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。