ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので良かったらポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村

2015年01月17日

タマホームで家を建てる心構え。

先日、自分のブログを読み返してみました。
4年経っていると「あぁ、こんなことあったなぁ」と人ごとみたい。

色んなトラブルが重なった当時は蕁麻疹に悩まされるわ、胃痙攣になるわで大変でした。
だけど過ぎて見ればその大変さも苦しさも忘れてしまうものですね(^^;

そして改めてタマホームのミスの多さに驚きました(笑)
ほとんどが伝達ミスとかなんですが、高額商品なのにこんなんで良いの!?ってツッコミたくなる。

現場監督(タマホームの担当工務)も最初は営業さんからやり手なようなこと言われて紹介されたけど、最後は引き継ぎもせずに異動で地元に返って音信不通になるし(−−;

あれは確か半年点検だったかな。
そろそろ点検だからと連絡があり、日程調整してまた連絡しますと言ったのに一向に連絡がない…。

その時にはもういい加減な人だって分かってたから気長に待ったけど半月連絡ないのでこちらから連絡したら異動しましたと(^^;
引き継ぎはっ!?(^^;

上の人もちゃんと管理してないんだなーと。

結局その後慌てて課長だったか工務の上の人が来てくれたんですが、引き継ぎしていかなかったのか聞いたら「申し訳ありません」と。
敢えて深くは聞きませんでしたが、引き継ぎしてなかったってことだよね…。

建築中のミスもほとんどが私や旦那が気付きました。
それと言うのも建築現場が私の実家の敷地内だったため、毎日見学に行けたから。

タマホームに限ったことではないかもしれませんが、大事なマイホーム、出来る限り見学に行って間違いがないか目を光らせなければいけないです。
すぐに気付けば現場の大工さん達の負担も最小限に済みますからね。

大工さん達は本当に気の良い方達だったので、間違いを指摘するのも本当に申し訳なかったなぁ(^^;
でも間違いはハッキリ指摘して妥協は許されませんからね。

これからマイホームを建てる方は色々考えることや手続きやらと頭も体も大忙しでしょうが、過ぎてしまえばそれも良い思い出になるので頑張って下さい☆


posted by marimo at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。